VISAデビットのためソニー銀行に口座開設

LINEで送る
[`evernote` not found]

僕はいつの間にか20歳になっていました。amazonとかaliexpressとか秋月電商とかのネット通販で自由に買い物したい年頃です。(後者2つのチョイスが偏ってるのはしかたないです)
そこでインターネット通販で決済できるカードが欲しくなりましたがクレジットカードはまだ怖いのでVISAデビットを作ることにしました。

さて、どこの銀行で口座を作りましょうか・・・口座持ってる地元の銀行ではVISAデビは扱ってないので(再来年扱う予定らしい)新たにVISAデビのある銀行で口座を作らないといけないのですがどこにするか迷いました。そして迷った挙げく・・・
VISAデビつくるんだから日常の財布代わりに使える口座がいいよね→てことは頻繁にお金出し入れするかもしれないね→じゃあATMが充実していて手数料がかからないところがいいよね→ATM手数料がかからないところを選ぼう
ネットバンキングでのやり取りになるよね→ネットバンキングのUIが使いやすくてモダンでスマホ対応しているところがいいよね、あとハードウェアトークンがあると安心よね
でジャパンネット銀行と住信SBIとソニー銀行で迷ってソニー銀行にしました。
ジャパンネット銀行はちょっと手数料高め、住信SBIはATM引き出し手数料無料が月2回までしかない
ソニー銀行はセブイレとイオン銀行のATMが何回でも無料、その他いくつかのコンビニやゆうちょのATMも5回まで無料と手数料のかからないATMの身近さ、回数の多さで魅力的でした。
ATMの充実さ、手数料でソニー銀行に勝っているのは新生銀行くらいな気がします。(新生銀行は使えるATMどこでも何回でも無料と無敵です!VISAデビはありませんが)
ソニー銀行はハードウェアなトークン(OTP)もちゃんとあります。
ちなみにデビットと日々のお財布としての使用で考えてるので金利とかそういうのはスルーで考えました。(ちなみにソニー銀行は金利はネット銀行の中では安くメガバン並みだそうです。金利を気にするほどのお金なんてあるわけ無い大学生にはどうでもいいけどね)

早速ソニー銀行に口座を作りました。
インターネットで10分程度でちゃちゃっとフォームを完成させてあとはキャッシュカードが届くのを待つだけです。身分証明書のアップロードも不要です。(代わりに本人限定郵便で来るキャッシュカードを受け取るときに郵便局員に提示)
口座開設手続きのボタンの下にある現在実施中の口座開設企画のリンクから都合のいい会員の企画を通して口座開設したらポイントがもらえるのでおすすめです。僕はちょうど家がSo-net契約してたのでSo-net会員経由で申し込みました。
7/20(水)夜 申し込み
7/21(木)昼 口座開設完了メール
7/24(日)午後 本人限定郵便到着の封筒投函→当日夕方に配達してもらった
7/24(日)夜 クロネコDMでトークン投函
結構スピーディーに事が進みました。(僕の家は関西で東京から送られてきます。)

無事カードを受け取り試しにコンビニで入金してみました。Sony Bank Walletのストライプのカードかっこいいです。夏にアルバイトしてお金口座に入れてデビットカードをいっぱい活用したいと思います。まずは通販で使いたい!
そういや発行月から二ヶ月以内に国内でVISAデビ500円以上使ったら千円キャッシュバックされるようです。

スポンサードリンク
LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。